空調製品の導入事例

 

トラックの組立から研究施設までを擁する大規模工場における社員食堂厨房の空気品質を改善するため、トレインのルーフトップ型エアコンをご採用いただきました。100%外気取り入れが可能なオールフレッシュモデルを外調機として使用することで、調理による熱風や臭気を排気し、常に新鮮な空気を導入できる衛生的な厨房への改善を実現しました。

詳しくはこちら

 

加熱食品の生産、物流、保存・管理といった多機能を持つ新工場を常に衛生的な環境に保つため、トレインのルーフトップ型エアコンをご採用いただきました。室内を10℃前後という食品管理に最適な低温に保つとともに、外気冷房を利用することでエネルギー効率の改善も実現されました。

詳しくはこちら

 

精密塗装において優れた技術を持ち、カラーコーティング・金属塗装のスペシャリストである日研工業所様。生産ラインによる高効率・大量生産を行う第二工場にトレインモジュールチラーを採用することで、夏季の過酷な作業環境の改善と、空調エリアの拡大を同時に実現しました。

詳しくはこちら

 

スクリューチラーと空調機(AHU)

熱源・空調機の更新と制御ソリューションの組合せで大きな省エネ効果

大型施設内病院 様

熱源(スクリューチラー 2台)、空調機(エアハンドリングユニット 12台)、制御システムを更新。運転台数制御(CPC)、冷水一次変流量(VPF)、冷却水温度最適化(CTO)、可変風量システム(VAS)といった熱源設備の制御ソリューションを組み合わせることにより、省エネを実現しました。

詳細はお問い合わせください