ビルの制御

個別のビル、建物の空調や照明を制御するビルオートメーションシステム(BAS)。

小~中規模ビルの制御と遠隔監視

センサ、ルータ、追加基板を組み合わせたハードウェア/ソフトウェア一体型コントローラ「Tracer SC」。

建物全体のシステム制御、中央監視やデマンド制御、Web上でのシステム状況閲覧、更に空調機器に接続することで最高効率の省エネを提供できる、まさに「トレイン技術の結晶」といっても過言ではない優れた制御システムです。

Tracer SC
  • ハードウェア/ソフトウェア一体型
  • 熱源および空調機器の制御・監視が可能
  • Webブラウザ対応でネットワーク上のどのPCからでもアクセス可能で、専用のPCやモニター設置が不要
  • ソフトウェアライセンスの購入不要
  • コンパクト設計により盤内に組込可能(DINレール取付)
  • 使いやすいユーザーインタフェース
  • アラーム機能(E-mail配信)
  • スケジューリング/レポート機能
  • 自動データログ/データエクスポート
  • プログラミングウィザード標準装備
  • BACnet™ / LonTalk® 標準対応

 

PC・モバイル端末で遠隔監視

  • 3D表示
  • 直感的操作
  • アニメーション
controlsw_kyv



ビルの制御・遠隔監視ならトレイン・ジャパン。トレインは、創業から100年以上、世界100カ国で、29,000人が働く世界企業です。冷凍機を知り尽くしたメーカーならではの豊富な経験と高い技術力をもとに、ビルの制御・遠隔監視に関する最適なご提案をいたします。