フリークーリング

冷温水熱源向け省エネオプション

ターボ冷凍機をフリークーリング用の熱交換器として利用

冷媒が温度の低い部分に集まる特性を利用し、冷却塔の運転のみで蒸発・凝縮サイクルを実現し、定格能力の約40%の冷凍能力を得ることができます。

冬季の冷却水温度が低い条件下でターボ冷凍機の圧縮機を運転することなく、冷凍機を一種の水/冷媒の熱交換器として利用します。

フリークーリング用として、配管系統にプレート式熱交換器、バルブ、ポンプ等を設ける必要は全くありません。

 

フリークーリングによる省エネならトレイン・ジャパン。トレインは、創業から100年以上、世界100カ国で、29,000人が働く世界企業です。冷凍機を知り尽くしたメーカーならではの豊富な経験と高い技術力をもとに、フリークーリングに関する最適なご提案をいたします。